FC2ブログ
TopRSS管理
第9回 1時間4コマバトル お題「哲学・ロジカル・塩」
お題「哲学・ロジカル・塩」

8名の塩分高めな4コマをお楽しみください

【参加者】
山本やまぽんぬ
のむら
はらわたさいぞう
ゆきお
小林善二郎
牛肉かしら
ニャロメロン
芋里妹子

何も考えずボタンを押してね
wcrbn04_n.gif
(画像クリックで拡大)

山本やまぽんぬ
やまぽん 塩・ロジカル・哲学
・4コマキメラがでたぞー!
・塩の言葉遊びがうまい。
・ロジカルかと言われると違う気がする 若干の哲学臭
・上手さはあるがロジカルとは違う上手さのような気がする
・4コマキメラが新たな標的をロックオンしたようだ。まだ本家に比べるとまだまだ錬度不足が否めない。
・「ぼんやりとした不安」
・ここまで徹底して言葉遊びだと独特の雰囲気が出て面白いです。欲を言えば何か一つもっとパンチの利いた言葉があると個人的には好きでした。



のむら

ロジカル+哲学「塩」のむら
・情感あふれる4コマ ロジカル感もありそうだけど 背中をなぜ舐めたし
・面白いですがお題的には難しかったです。
・人生哲学
・哲学要素があまりなかったと思う。雰囲気は好きです
・いい話でまとめた感はあるけどツッコミ所が多いかなあ
・じんわり来る話でなんだかいいですね。しかしなぜ舐めた。
・そこまで気にならないですが少年が「なんとなく舐める」に至るまでのロジックが弱いか?個人的な話ですが、お貸しした「ぼくんち」さっそくを吸収してくださって嬉しいです。いいかんじですね(やまぽん)


はらわたさいぞう
「塩」哲学・ロジカルはらわた
・どのお題もよく取り入れられている。4コマとしても面白い
・若干のガガ感 シオニズムから派生する ふたりのすれ違いが見ていて楽しい
・評価が難しかったです。
・「シオニズムは逃避行動」は別に私の意見ではないです(はらわた)
・塩と哲学の絡ませ方が上手いです。
・そうでもないと説明がつかん?哲学感も?(やまぽん)


ゆきお
塩ゆきお
・哲学を上手く出していて流れもしっかりとしている
・勘違い方にロジカルを感じました。雰囲気も好きです。
・キャラクターがかわいい!(自画自賛)
・4コマの展開が1コマ目のおかげで自然に入ってくる
・ロジカルも哲学共に凄い
・さすがです
・文句なし
・打ち寄せる波に流される砂山自体は哲学的でしたが、4コマ全体からは哲学性は感じ無かったかな?でも面白いです!kawaii(やまぽん)



小林善二郎

善二郎の塩
・哲学要素がほしかったです。
・哲学要素はないがロジカル要素が上手い。4コマ自体の完成度は高い
・哲学を完全に捨ててる ロジカル全振り四コマ 個人的に好みでは一番
・哲学がうまく汲み取れませんでした。
・いい四コマ
・哲学が迷子(やまぽん)


牛肉かしら
塩・牛肉かしら
・キャラクターが面白すぎます
・塩について考えるのは哲学っぽい ロジカルさはあんまりないかも
・理解不能!理解不能!
・最後の締め方がちょっと物足りないです。
・誰に命を狙われるんだwww
・展開にやや強引さを感じてしまったが、絵でもっていく力は流石です(やまぽん)


ニャロメロン
「塩」ニャロメロン
・ネタ的に仕方ないのですが、1コマ目の黒髪のキャラのセリフが唐突な気がします。
・考えされられる作品。お題の最限度は控えめに感じました
・4コマとしての完成度は高いが哲学が弱い印象。
・文句なし
・なるほど!と思いました。ロジカル!
・お題「哲学」がなかったらかなり良い4コマですね 好きです(やまぽん)


芋里妹子
塩芋子
・哲学の取って付けた感ときたら(いもこ)
・塩の登場がちょっと無理やりかも 現状維持というオチがわかりにくい
・逃避としての哲学
・この子でシリーズもの描いてほしい
・4コマ目の「塩には~」のくだりがお題にあまりあってない気がしますが、無いと無いで寂しいですね。あきらめ感が哲学につながっていると思います。ロジカル要素は少なめだと思いました
・「生きる意味」の哲学感が残念ながらとってつけたかんじです(やまぽん) 


【結果】
1位 ゆきお 136p

2位 ニャロメロン

同着 はらわたさいぞう125p

4位 小林善二郎 111p
5位 山本やまぽんぬ 110p
6位 のむら 109p
7位 牛肉かしら 106p
8位 芋里芋子 102p

何も考えずボタンを押してね
wcrbn04_n.gif
スポンサーサイト
[2011/03/19 01:17] | 1h4b | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<第48回「砂糖」 | ホーム | 第47回「庭」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1h4d.blog134.fc2.com/tb.php/63-f42789db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |