FC2ブログ
TopRSS管理
第6回 1時間4コマバトル お題「哲学・シュール・浮く」
お題は「哲学・シュール・浮く」

今夜も繰り広げられた7名の4コマバトル!
ご閲覧いただければ戦いに散ったボーイズ達も浮かばれます。


【参加者】
はらわた さいぞう
SABAI
芋里妹子
牛乳
鮫亀
やまぽんぬ
ニャロメロン


何も考えずボタンを押してね
wcrbn04_n.gif
(画像クリックで拡大します)

はらわた さいぞう

浮く はらわた
コメント
浮く が取って付けた感で残念

哲学がテーマであればコレで正解だと思うが、
ジャンルとして哲学かと言われると弱いと思う
浮くというテーマが分かりにくいのも難点

「浮く」に取ってつけた感が。それ以外は、ほんわかした気分になれるいい4コマでした。

左のキャラがシュール感、
セリフが哲学感を出していてよかった
浮くという要素がもっとあればよかった

「浮く」があっても無くても変わらない気がした。しかしその点がシュールさを引き出してもいると思う。

キュンときました。(やまぽん)

「浮く」の回収がやや強引に感じた。4コマとしてはとても好きです。


SABAI
SABAI,浮く
コメント
浮く、哲学をよく生かせていた。
シュール感ではなくロジカルな
感じになってしまっていたが
全体の流れとしてはよくできていた

うまさがオチになっているので、シュールさが薄れる

凄く上手い4コマだと思います
ただテーマが分かりにくく、作風のシュールとしても遠いのが惜しい

「浮く」「哲学」はしっかり消化されている。しかしとても納得してしまう上手い内容のためシュール度が弱まってしまっている。

うまい!(やまぽん) 

たしかにシュールなのだが、ロジカル寄りなのでこの評価。1h4bの評価軸に泣け!4コマとしてはとても完成度が高いと思います。

シュールといっていいのかどうか。難しいですね。どっちかというと論理的に笑わせるタイプかなと。


芋里妹子
浮く 芋里妹子
コメント
パラダイム感が凄い。

浮輪であることに対してもっと悩むのが哲学だろうと感じた

女の子がまったく喋らないところがシュールですね。4コマ目の浮き輪のはじけっぷりに思わず笑いました。好きです。

浮き輪のみに絞って1本通したのが
よかったと思う。浮き輪視点の
哲学というのがおもしろい

浮輪の概念を考え直すというジャンル、テーマに凄く沿ってる四コマだと思います
話の展開も他の評価点に比べれば劣るがシュールで完成度高い

やったー!!お見事!(やまぽん)

哲学は満点。他の評価軸も高いレベルで回収できていると思います。せっかく同じ女の子で描いているので2~4コマ目をストーリー仕立てにできればもっと良かったかもです。


牛乳
牛乳哲学
コメント
「浮く」が弱いと思う。しかし考えさせられる内容で哲学だと思う。

テーマとしての浮く、作風としてのシュールに欠けていると感じる
ジャンルとしての哲学は凄く考えさせられる内容だと思います


4コマぶちぬきで霊魂を見せる見せ方が良い。
1コマ目の台詞と下3コマが矛盾してる気がする。

哲学ではないと感じた シュールというよりうまい、ブラックな話になっている

明るくシニカルな感じが好きです(やまぽん)

哲学には満点をつけさせて貰いましたが、他の要素が弱い気がしました。


鮫亀
4コマ「浮く」鮫亀
コメント
哲学というより論理的思考のトレーニングみたい オチがシュールというよりカオス

「シュール」「哲学」は文句なし。「浮く」は実際浮いていないこともあって少し弱いか。しかし問答無用の火力がある。

4コマ目で哲学感を台無しにしてるのが良い

鮫亀さんらしく全ての評価軸を攻略した4コマだと思います
評価軸をヒトコマずつ消化してるのが面白いですね

4コマ目の破壊力がすさまじい。シュールというか一発ネタな気が。よく読むと突っ込みどころが多くておもしろい。

どんなお題でも姿勢が一貫しててすごい(やまぽん)

評価軸が何だろうと鮫亀は鮫亀でした。


やまぽんぬ
やまぽん浮く
コメント
ずるい!

文句なし

毎回自分の得意なパターンに持ち込むのが上手い
哲学を落ちとして使うという意味ではジャンルではないかなと思う。

おもしろかった!
個人的に一番好み。
一見勢いだけのようだが
テーマにちゃんと沿っていてよかった

「なんで自由=飛ぶなんだよ!」「なんで宇宙まで行くんだよ!」「なんでサルトルだよ!」と読者に突っ込ませるこの技術。素晴らしいです。

あまりにも勢いがあるため「浮く」の印象が薄まっているが、4コマ目で「浮く」はクリアできているか。

4コマ目の写真は無くても十分良かったかも。難しい


ニャロメロン
「シュール.哲学.浮く」ニャロメロン
コメント
テーマをちゃんと生かせていたと思う。
最後のなんだかもやっとするラストが
心に残る

モノクロでパラダイムを上手く表現できてて良いと思ったよ

すげー脳が気持ち悪い!好きです(やまぽん)

文句をつける場所が見つからないです。素敵。

哲学というかセカイ系っぽい

まさに「シュール」。論理とか理屈を飛び越えたこういう作品でないと「シュール」という言葉はふさわしくないかもしれないですね。

この哲学には残念ながら時代がまだ追いついてない。「すごい浮いてる」のセリフは説明的すぎるかと感じました。そこが面白みなのかもしれないけど・・・


【結果】
1位 やまぽんぬ 157p

2位 ニャロメロン 151p

3位 芋里妹子 148p

4位 鮫亀 137p
5位 牛乳 125p
6位 SABAI 124p
7位 はらわた さいぞう 123p


何も考えずボタンを押してね(二度目)
wcrbn04_n.gif
スポンサーサイト
[2011/02/19 01:30] | 1h4b | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<第45回「口紅」 | ホーム | 第44回「流れ」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1h4d.blog134.fc2.com/tb.php/57-c7fe5db4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |