FC2ブログ
TopRSS管理
第4回 1時間4コマバトル お題「ロジカル・日常・暗い」
金曜日の日も落ちて真っ暗な中、9名が激しいバトルを繰り広げました


【参加者】
・芋里妹子
・小林善二郎
・鮫亀
・やまぽんぬ
・ゆきお
・のむら
・はらわたさいぞう
・SABAI
・ニャロメロン
・芋里妹子
暗い 芋里妹子
寄せられたコメント
・耳かきはすごく日常的な要素だと思うので、そこへ注目したのが素晴らしい。
・暗い、明るい、明るい、暗い、という展開
・なんとなくロジックが見えづらい印象
・耳かきという日常感のあるシチュエーション。
・小型ライトが取れないという新鮮なオチ。
・すべてが高精度でまとまっている素晴らしい四コマだと思います。
・「超小型ライト」を出してしまったせいで日常感が失われてしまっている。
 良かれと思ってやった行為が裏目にでる という方向自体はロジカルに結びつけやすいと思う。
 4コマ目のシチュエーションは冗談にならないような状況なので暗さ、というか深刻さは表現できている
・超小型ライトの存在が日常感の減点になってしまいました
・「本末転倒」というロジカルの代名詞のような構成でとても良いが、「超小型ライトを耳の中に入れる」という シチュエーションがシュール寄りなのが残念。


・小林善二郎
暗い善二郎
寄せられたコメント
・1コマ目の駄弁りで左の子のバカっぽさが十分説明できているのが、3,4コマ目のロジカルに強く繋がっていると思う。上手いです!
・文句なし
・文句無しの物理的暗さ
・完成度高い。
・暗闇のなかで適切に選択部分を丸を書けるのか?という部分で
 ロジカルがほんの少し薄れた気がする。
・暗い を2通りの解釈にして韻を踏むことでロジカル感に繋がっている。
・3コマ目の「暗闇のなかで選ぶ」って台詞が「選択肢を見ずにランダムで選ぶ」という意味にすぐ変換できず少し混乱してしまった。
・アホの子かわいいですね 前回の後遺症ですか(俺のネタ5点)


・鮫亀
samegame.jpg
寄せられたコメント
・1コマ目と4コマ目の対比がすごくスッキリする!
・「暗い」が分かりづらい
・急に溺れているのはむしろ非日常ではないか?
・四コマとしての完成度は非常に高いと思う
・若干「暗い」が弱い気がします。関係ないけど川の波の線が陰毛に見えて困ります。
・テーマの暗い感があまり出せていないと思う。
・いじめている子が川で溺れているというシチュエーションで
・学校に行きたくなるというプロセスは、どちらかというとじわシュール系に近いものを感じる為テーマにはあまり沿ってないように思える。
・不良が溺れる というシチュエーションは学園モノの日常からは少し遠くなっているが、
 暗い の盛り込み方、ロジカル感はよく表現できている。
・鮫亀さんらしいパワー系の4コマにみえるのに、しっかりロジカルが仕組んであって素晴らしい!
・とても上手い構成だと思うが評価軸に沿って採点したら伸びなかった。総合的な完成度は今回一番かもしれない。


・やまぽんぬ
やまぽん 日常・ロジカル・暗い
寄せられたコメント
・「暗い」というテーマを先に出し切ってしまい、テーマの強さが無くなってしまっている気がする。ほのぼの4コマ
・「暗い」がきちんと消化できていると思う
・「暗い」というロジカルの掛け合いがオチより前に来てしまっている、四コマ目にそのオチが来ることが「四コマのロジカル」であると思う、オチがほのぼの、という一種の「ずらし」になってしまっていると思う
・じんわり心が温まりました。「12月生まれの少年」を思い出しました。
・冬の夕方の暗さの日常を表現しているため、
・暗さの空気感が良く出ている。
・ただロジカル成分が皆無なのは減点。
・ほんこま四コマ書くの上手いなあ。
・ほのぼの系 というのが個人的に苦手なので申し訳ないが低評価。
・全体に漂うノスタルジックな感じはいい味を出していると思うが、日常要素にもロジカル要素にもいまいち結びついてないのが残念。
・お題の解釈に振り回されました。しかし、普段描かない身の毛のよだつ温かい話が描けたので楽しかったです(やまぽん)


・ゆきお
暗いゆきお
寄せられたコメント
・4コマ目で日常成分を打ち消してしまっている気ががしました。意外性が好きです!
・暗さが絵で表現できている ロジックが単なるA→B→Cという「流れ」になっていると思う
・暗いというより重い、切ないといった感情が浮かびます。
・友だちと一緒に家で遊ぶ場合、父がいない場合が多いので、ほんの少し日常感が薄れた、ほんの少しだけ。
・3コマ目で問題定義とその解答を同時に示しているためロジカル成分が薄いと思う。
・暗さについても直接的に表現しているわけではないのでテーマ感は低め。
・父親が義理でギクシャクしている というのが分かりづらかった。1,2コマ目でその点を自然に説明出来れば。
・「暗い」「ロジカル」が弱いと思いました。


・のむら
のむら 暗い
寄せられたコメント
・自動販売機の底で瓶の蓋を見つけるというプロセス自体は予想しやすい物であるため
 ロジカル成分が弱まっていると感じる。
・日常感は十分。
・2コマ目で暗くて見えない
・4コマで暗い表情、気分。
・暗いのアプローチがいろんな方向から攻めていて楽しい。
・お金がとれたと同時に服が破れたり、元気ハツラツがシュールで笑ってしまう。
・100円を拾うために100円以上の対価(服)を支払っている という点がロジックなのだろうけど、オチで100円玉すら手に入れられなかった事でそのロジックが破綻してしまっている。しっかり100円玉を手に入れつつ結果的に損失が大きくなる というオチに持っていければ良いかなと。
4コマ目のおじさんといい、1h4dなどの自由形の4コマではっちゃけさせたら化けるネタだと思う。
・文句なしです!(やまぽん)
・文句なし
・元気ハツラツ!が(お題気にしないならばいい意味で)全部持っていっちゃってる気がします。
・4コマ目の対比が良い


・はらわたさいぞう
暗い 明るいはらわた
寄せられたコメント
・切れ味のある言葉が日常的では無いと思いました。『実は根暗だった』がすごく上手い!
・1,2コマ目で明るいという情報お3,4コマ目で暗いという情報に変化させるプロセスがスマートで読みやすい。
・対比として暗い女の子を配置した状況もわかりやすさを助長していると思う。
・会話のみなので日常感は出にくいかもしれない。
・個人的には 4コマ目は左の子が一人でいるとき(自室とか)に独白するような形にすると暗い感じ、温度差の感じが表現できるとおもう。
・根暗というより性格が悪い奴。言葉の使い方で読んでいて躓いてしまった。
・無垢そうな笑顔で毒吐く女の子は素敵です。
・日常感は一番だと思うがロジカル部分は伸びしろがあると思う


・SABAI
SABAI 暗いロジカル日常
寄せられたコメント
・全ての要素をしっかりと抑えてる
・暗さを読み手に突っ込ませる四コマだと感じた。
・ある程度社会的な知識を必要とさせるかもしれない。杞憂かな。
・明るくなった後に暗い情報という対比は読んでいて気持ちいい。
・fn+F4で明るくなるのか、勉強になる。
・日経新聞ウェブサイトより転載(SABAI)
・すばらしい!(やまぽん)
・文句なし


・ニャロメロン
「日常,ロジカル,暗い」ニャロメロン
寄せられたコメント
・英語のギャグにやられた!
・Cryと暗い で韻を踏むという発想はなかった。
・外人と日本人のカップルがにほんのお化け屋敷に行く というシチュエーションが複雑ですんなり「日常」と捉えきれなかった。
・発想はすばらしい!しかし泣いてる本人が「CRY!」と叫ぶのが腑に落ちん…すまぬ…
・間違いなく暗いと思う あまりこれは日常ではないと思う
・お化け屋敷というものからはどうしても非日常を感じてしまいます。
・言葉遊びの発想は面白いが、セリフまわしや人物の設定に改良の余地があるように思う。1h4d以上に時間との戦いなのだと感じた

【結果】
1位.小林善二郎 158p 

2位.SABAI 150p

3位.はらわたさいぞう 143p

4位.のむら 137p
5位.鮫亀 136p
6位.芋里妹子 132p
7位.ニャロメロン 125p
8位.ゆきお 120p
9位.やまぽん 119p

今週のフジキボーイは二週連続で小林善二郎さんでした!おめでとうございます!
スポンサーサイト
[2011/02/05 00:12] | 1h4b | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<第43回「輪投げ」 | ホーム | 第42回「CD」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1h4d.blog134.fc2.com/tb.php/52-b4354bfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |